工場関係がはじめての就職です

 私の就職体験談です。以前車の製造業に務めていたのですが、工業関連の高校でしたのでまずその高校の面接をクリアして高校の定める資格を取らないと就職できないというもので当時必死になって資格を取得しました。

 18歳という初めての就職なので緊張しましたが、周りからの応援とその学校の方針で3年は工場に務めないといけないというルールもあり大手自動車会社の製造作業員として配属されることになり、ライン内での作業に落ち着きました。

 

 ここの面接は簡単な作業テストというのがあるのでそれが合格しなければラインの配属は出来ないらしいので適当にやったのですが合格してしまい、ラインへの配属が決まっていました。3K職場でしたのですぐに転職したいと考えていたのを覚えています。

 

記事紹介
就職 求人
就職活動と言っても企業研究や求人、インターンなど様々に考えられます。ここでは特に求人情報について詳しく書かれています。
xn--gmq014atqmgvt.net

 

 その場所の仕事が初めてでしたから、他の仕事なんて見たことも無くて工場で同じことだけして過ごすことにとても抵抗を感じましたし自分には合っていないなというのを心で感じましたからこういう気持ちって大切だと感じましたね。

 

 仕事をする上で意味を見出すことってとても大切です。