これから選びたい職業

 私はこれからの転職は医療や福祉の分野の仕事がいいと思っています。実際に転職雑誌やハローワークへ行くと、介護や看護の仕事が多いのが目につくと思います。私が20代だったころから、介護の仕事が徐々に増えてきました。

介護の仕事を選んだ友人も数多くいます。せっかく大学や専門学校を卒業しても結局は仕事がないために介護の仕事につくのです。私の友人も事務の仕事をしていますが、いつの間にか介護の資格をとっていました。将来の為に考えたのでしょう。今、介護の仕事に就きたいと思っていても資格がない人はいるでしょう。

 

 しかし、よく探してみると資格不問でも雇ってくれそうなところはあります。ハローワークに行って相談してみれば、資格の案内もしてくれます。難しいなどとあきらめずに、どんどんチャレンジして仕事を獲得してほしいと思います。かくいう私も、今年看護学校を受験して合格しました。来年からは看護師になるべく勉強を開始します。私も仕事をなくして途方に暮れていましたが、以前から気になっていた看護師になろうと決意しました。景気は徐々に上向いているといわれていますが、私の周りでは景気回復の兆しはまるでありません。どちらかというと、どんどん厳しくなっていると実感しております。私もあと、20年以上あまりは仕事をし続けなければなりません。しかし、いつまで同じ仕事ができるかは分からないのです。ですので、これからも需要のある仕事を選び頑張ってみようと思っています。まだまだ転職活動は厳しいですが、夢を持ってがんばりましょう。