転職は、面接が大切

 転職するときは、いままでのお仕事の経験は重視されます。未経験者よりも、経験者のほうが、いいとおもってる担当者も多いでしょう。しかし、面接が大事です。成績がよくても、経験が長くても、話していて、印象が悪いと20代でも30代でも年齢関係なく採用されません。

どうすれば、面接はうまくいくでしょうか。まずは、基本的に質問にしっかりと答えてない方がおおいです。もしもわからないときは、はっきりとわからないと言ったほうがいいのです。黙ってしまったり、まったく違う答えをする方が多いのです。それから、前の職場の悪口を言うのは、やめましょう。

 

<関連>
30代転職未経験に絶対おすすめの求人サイト
転職未経験の30代に有益な情報

 

 もしも、あまりいい待遇でなくても、悪口は印象がよくないです。私の場合は、新しく受ける会社の○○に興味を持って、どうしてもやってみたいからと言います。そして、興味があるというのも、とても大切なことですね。やるきというのは、面接官に伝わります。転職サイトでは、面接によく出る質問の答え方や、志望動機の書き方、自己prも相談に乗ってくれます。自己prは難しく考えなくても、私はこの仕事が好きで毎日やってみたいという内容でいいですよ。好きなことは自然に顔に出ますね。それから健康には気をつけましょう。風邪をひいて、面接はつらいです。無理をしなように、食事はバランス良く食べていますか?